キャッシング業界

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモリ不足の簡単な判断方法

日々、PCのスキル向上に奮闘中のサラダです"(´ω`)ノ"

最近のマイブームは、PCの静音化と高速化です。
初めて自作PCにチャレンジしたのは、就活が一段落した5月の頭でした。

初めはメモリ?CPU?ほぉ…って感じだったのですが、自作の本を買って
きて読んでみると、案外簡単で驚きました∑(゚Д゚)

それ以来、少しずつ知識を増やしていこうと決め、このようにブログにまとめて
おくことで、自分が忘れてしまった時でも思いだせるようにしています。

…と言っても、まだまだ全然分からないことだらけなのですが^^;

本日は、メモリ不足を判断する簡単な方法をご紹介。
よく、フリーズした場合に使われるコマンド

「Alt + Del +Ctrl」キーで開く、windowsタスクマネージャーを使います。

画面はこんな感じです↓↓


メモリ不足


適当にサラっと読んだだけなので、あんましよく分かってないのですが、
自分が積んでいるメモリの容量が物理メモリの合計に記載されているものです。
私のPCの場合だと、約2.0GBですね。

そして、現在使用されているメモリはコミットチャージの合計。
画像の場合だと、630MBくらい?ちなみに音楽ファイルを再生している状態です。
(まぁ、切ってもあんまし変わらないのですがね…w)


っとまぁこんな感じで、私のPCの場合はメモリはまだまだ余裕があるという判断で
良いのでしょうね^^; これらの値の差が少なければ、メモリ不足の可能性があります。

最近、PC重いなぁと感じたら、メモリを増設すると案外簡単に解決できるかもぉ~d^^b

スポンサーサイト

休止状態ってどうやるんだ…

なんとなく、スタンバイ状態と休止状態の違いについて調べたのメモメモ。

(スタンバイ状態)

コンピュータは停止するが、メモリには電力が供給され、
実行中のデータがそのまま保持される。このため、通常の電源オフ/オン
と違って作業を中断した状態からの素早い再開が可能。
また、スタンバイ状態からの復帰も数秒程度と速い。
しかしメモリへの電力供給が行われるため、バッテリ電源
はわずかずつだが消費される



ほぉ…


(休止状態)

メモリの内容など、コンピュータの状態をハードディスク
に退避し、電源を完全にオフにする。再度電源をオンにすると、
ハードディスクに待避したデータがロードされ、元の状態へ復帰する。
スタンバイ状態とは異なり、完全に電源オフと同様の状態となるため
バッテリは消費しない。代わりに、ハードディスクへの読み書きが発生す
るので停止/復帰に時間がかかる



なるほど。ようするに、休止状態だと…


「電気代が全くかからない&復帰までちょっと時間かかる」

ってことか。


うちの自宅のパソコンのOSはXPなのですが、一度の休止状態にしたことがありません。


なぜかというと…

休止状態



表示されたことがない\(^o^)/



ってことで、今回、やり方を調べたのでそれもメモメモ (。_。)φ

(休止状態の表示するには)

・スタートアップ→コントロールパネル→電源オプション→休止状態を選択

休止状態2


・図のチェック項目”休止状態を有効にする”にチェックを入れる

・終了画面でSHIFTキーを押すと、スタンバイ状態→休止状態に変更される

休止状態3

おぉ、∑(゚Д゚)デキタ…

こういうことになってたのか…これで忘れたときでも、このブログを見れば
大丈夫ってわけですわ^^; 日々、パソコンのスキルも磨いていきたいですね。


なんとなく起動時間が速くなった気がします。
毎日使う人は、1か月に一度くらいは通常の終了操作をすると良いそうです。

自作着うた 小技② (携帯動画変換君で高音質を実現)

※私はdocomoユーザーなので、他のキャリアについては分かりません^^;

自作着うたを作る上で、欠かせないツールの1つ、携帯動画変換君。
今回は、高音質で着うたを作るためのテクニックをご紹介。

まずは、携帯動画変換君をダウンロードしてくださいね → こちらから


通常の使い方を一応、ご紹介しますと…

まずは、Setup.exeを選択します。
さらに、”機種別設定:3GPPファイル,SH900i用設定”を選択
後は、お好みの音質を選択し、ファイルを放り投げたら終了です。




今回は、default_settingの中のTranscoding_SH900isをいじって音質をあげてみました。
transcodingの中の[Item5]を今回は使用しました。


[Item5]
Title=着モーション 音だけ 80kbps(ステレオ) 500KB
TitleE=Ring-tone-Motion Audio-only Audio/40kbps(Mono) 500KB
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -title "<%Title%>" -fs 1000 -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -vn -acodec aac -ac 1 -ar 32000 -ab 96 -f 3gp "<%TemporaryFile%>.3gp""
Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>.3gp" "<%TemporaryFile%>_2.3gp" -c QT_3GPP(MobileMP4)_QCIF_AAC.ini"
Command2="rm "<%TemporaryFile%>.3gp""
Command3=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_2.3gp" "<%OutputFile%>.3gp" "Camouflage_iMotion.ini""
Command4="rm "<%TemporaryFile%>_2.3gp""


いじる部分は上記の色を変えてる部分です。

fs…これはファイル容量です。着うたに設定する場合、
  500kb以内なので500に変更します


ac…これはモノラルかステレオの選択なります。2がステレオです。

ar…サンプリングレートです。音楽CDですと44.1kHzだそうですが、
  今回は容量の関係で、このままでいきます。ここを上げると音質も上がると
  考えられます。


ab…ビットレートです。今回は128kbpsにしました。

変更したものが以下になります↓↓


[Item5]
Title=高音質な着うたが作りたいんや!
TitleE=Ring-tone-Motion Audio-only Audio/40kbps(Mono) 500KB
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -title "<%Title%>" -fs 500 -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -vn -acodec aac -ac 2 -ar 32000 -ab 128 -f 3gp "<%TemporaryFile%>.3gp""
Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>.3gp" "<%TemporaryFile%>_2.3gp" -c QT_3GPP(MobileMP4)_QCIF_AAC.ini"
Command2="rm "<%TemporaryFile%>.3gp""
Command3=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_2.3gp" "<%OutputFile%>.3gp" "Camouflage_iMotion.ini""
Command4="rm "<%TemporaryFile%>_2.3gp""


ちょけて、タイトルもブログ名っぽく変えてみました^^;

ファイル容量がかなり大きくなってしまいます。20秒程度が限界かも?
その場合は、ステレオをモノラルに変更してください。音質は落ちますが、
もう少し、長い着うたが作れるかと思います。



今回は、モノラルと、ステレオでファイル容量がどれくらい違うのが比べてみました。
用意した元ファイルの容量→8.01MB(曲の長さ40秒)

ステレオで変換すると…940kb
モノラル  〃   …540kb


となりました。ん~私が聞いた感じではモノラルでもまぁ、
許せるかなぁっていう感じです。でも、この状態でも容量オーバーなので、
ビットレートを128kbpsから96kbpsへちょっと音質を下げて再び挑戦。

ん~、524kb。。ビットレートよりも、サンプリングレートの方が容量
に聞いてくるみたいですね。

ビットレート:128kbps
サンプリングレート:24000Hz で再び挑戦。だいぶ意地になってきましたw


428KB!!!

やった、やったよママン・゚・(ノД`;)・゚・
とまぁ、こんな感じで、今回は、ビットレート:128kbps サンプリングレート:24000Hz
で40秒の曲を着うたに変換することができました。

音質を比較してみると、やはり、ちょっと元気がないというか迫力にかけますね。
後は、ちょっとクリアさが欠けてますかねぇ。

でも、自分の好きな曲を着うたにできるメリットはやはり大きい!


3gpconverter.png

今回は、色を変えた部分しかいじっていないのですが、
他にも、ここいじったらええよって言うのがあったのが
コメントしてくると嬉しいです。

自作着うたの小技①(音量アップ)

docomoユーザーの俺です。

自作着うたのメリットしては、公式には無い曲を自分で作れる、
サビだけじゃなくて、メロディーなど、自分が好きな部分
を着うたにできるetc...、結構やってみると面白い点が多い。

今回は、sound engineを使った小技を紹介。

sound engine の配布元 → こちら

CMに流れてる曲を着うたにしたいと思いつき、カマハルカ瞳などで、音源を録画
したまではいいが、肝心の音量が非常に小さいことに気付きました。

それを解消するための方法を簡単にご紹介。

(手順)

1.まずwaveファイルを用意して、sound engineに放り込む

sound-engine-1.png


2.音量→オートマキシマイズを選択する

sound-engine-2.png


この曲の場合、平均音量が-21.96dbだそうです。

ちなみに…普段、itunesなどでコピーした音楽の曲は-12dbくらいみたいなので、
かなり音は小さめなんだってことが分かりました。

3.ライブラリーから、12dbを選択→OK

これで、音量がかなりアップしたと思います。
後は、普通に着うたを作る手順で作成し、web経由で転送すれば完了です。

着うたは500kb以内に納まるように注意してくださいね~。
プロフィール

サラダ

Author:サラダ
原理はよく分かっていないが、便利だからいいじゃんをモットーにパソコンの小技を紹介しています。

紹介を通じて、あわよくば自分もパソコンに詳しくなれたらいいなぁと思っています。もっと、便利なツールがあるよぉって方がいれば、コメントをお願いします。

カテゴリー
記事検索にどうぞ♪
ブログミ
アフィリエイト
あなたの体験談や商品の紹介を文章にするだけで簡単にお小遣いをゲットできます。1500円から換金可能。当ブログから 37人の方が登録されました。換金までは時間もかからないのでおすすめです!!
アクセストレード
アクセストレードレビュー
おすすめはアクセストレード・レビューです。指定されたソースを貼り付けるだけで、1件あたり40円がもらえるライトの他、通常のブログライターもあります。こちらは1件200円と高単価!配信数も安定しており、おすすめです。このサイトから8人の方に登録していただきました。
レビューブログ
銀行口座がなくても大丈夫!!学生必須!ブログライターで高額報酬をゲットしましょう。200円からPexへ換金可能です
マクロミル
マクロミルへ登録
アンケートサイトでウェブマネーをゲットしましょう!アンケートの配信数はトップクラス!!通常以来は1つ3円。本アンケートは60円以上のものがたくさんあります。本アンケートに答えてどんどん稼ぎましょう~。500円からpexへ移行できます。このブログから3人の方が登録されました。
プレスブログ
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
ブログライターで簡単、お小遣い稼ぎ♪配信数も安定しており、掲載料の高めです。モニター登録でサンプルをゲットできるかも!?
ドリームニュース
DreamNews ブロガー募集

ブログライターサイトです。500ポイントから換金可能です。イーバンク銀行をお持ちなら、手数料は向こうが負担してくれます。内容が書きやすい割に単価は1記事100円と高額です。是非登録してみてください。

紹介コード→【MFS02683】よろしければ入力してください
アドガー
アフィリエイト
アドガーはサイドバーに3ヶ月間広告を貼っておくだけで簡単に収入がもらえます。おすすめアフィリエイトです^^
blomotion
サンプル・イベント・モニターならBloMotion
blomotionは1つの案件が100円以上と高単価が保証されています。また、1円から支払われるので、毎月1つでも案件が承認されれば、翌月に掲載料が支払われます。ウェブマネー稼ぎにはもってこいですね♪
Buzzimp press
189_55 ブログライターサイトです。1件あたり50円~100円。一定期間貼るだけでお小遣いがもらえるクチコミLinkがおすすめです♪1000円から換金可能です。クチコミ検索と呼ばれるキーワードを検索するだけで報酬が発生するプログラムもあります
A8.net
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。